スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行って来ました!

昨日、無事太秦行って来ました!
R子ちゃんと9時に集合、いざ京都へ!

JRは雪で遅れるだろうと私鉄で京都へ行き、そこからJR嵯峨野線に乗り換えましたらば、早速8分遅れてました(爆)
電車ぎゅーぎゅー;;

そして太秦駅。

・・・道一面雪で凍ってやがる!!
そんな今日の私は皮のブーツ装備!
コワ!!
二人で路面とにらめっこしながら亀の歩みで映画村へ!

途中で迷う。(最早お約束)

ああ、おかしい・・・民家が沢山あるのに早くも冬山で遭難気分満喫(遠い目)
それでもなんとか映画村へ。
この時点で疲れ果てた私らは、それでも中へ入り、会場のパディオス3Fを目指して、
2Fで迷う(二度目)

「うはー!アバレンオーだよ!」
「マンドラ坊や、今日は収録だって(笑)」

「ああ!見て見て!レッドがいっぱい!」↓

レッド大集合!



3F目指すのを忘れ、2Fではしゃぐいい大人二人(笑)
いや、もっぱらはしゃいでたのはだけです(自白)

ライダーも並んでました。
響鬼と威吹鬼がいたのに轟鬼が何故かいなかった・・・(メソ)

「は!3F!!」
11時30分近くになってようやっと目的を思い出す二人。
それでようやっと中へ。
入り口で玩具を売ってました。
DAを買うと三人のサイン色紙をくれるそうな。(無くなってから気付いた人)

会場に入って席を確認。
ど真ん中!
しかし通路を挟んで隣同士orz
ガッツポースしたのに(´д`;)トホホ・・・。

と言う訳で、12時まで魂抜けた状態で椅子に座ってました。

12時になってお姉さんが元気に出てきて、いよいよです!
始めに渋江君が呼ばれ、一番上の段からひょこりと誰か出てきて、ひっこみ、また出てきました。
渋江君でした。毛糸の帽子被ってて誰か解らなかった・・・。顔ちっさ!
服装はたしか、薄紫の上に黒のジーパンだったかと。
そして次に川口君が。川口君は黒のジャケットに青のジーパンだったかと。
最後に松田さん!
白のジャケットに白のパンツかジーパンだったかと。
中は何着てたっけ(ボケ)

松田さん、ものっそい手を振りまくってました。隙あらば振ってました。
第一声は「メリークリスマス!!」でした。

そうだよ、クリスマスだったね(遠い目)

お話は始めて会ったと時の印象とか。
川口君の小話(早速滑ってました。)とか。

川口君「朝早くから撮影が続いてて、楽しいんだけど疲れてて。その日、ロケバスで寝てたんですよー。そしたら窓の外を、こうぶわーっと黒い大きなものが通るんですよ!何か大きな黒いネコみたいなんですよ!もっかい寝なおしたんですけどまたぶわーって!黒いネコが!・・・・よくみたらクロ○コヤマト・・・!ぐわぁ!」

ウケなかった!と川口君、背中向けて凹む。よしよしと松田さんがその肩を抱いて慰めてます(笑)

川口君「じゃ、じゃあ、次また通ったんすけど、今度は鉄の四角い塊!せ、戦艦ヤ○ト!!」

ダメダー!と苦悶してました(笑)諦めるのが早いぞ;;川口君。というか笑う間が短過ぎて笑えないよ;;ははは。
お客さんから「ドンマイー」って言われてました。
落語家の師匠からこの日のために話を教えてもらってたらしいです。

松田さん「(ザンキさん調で)だから師匠は俺一人だろう?(笑)」
川口君「はい!そうでした!」
ナイスです松田さん!

松田さん、夢中になって手を振ってて他の三人の話を聞いて無くって、
「話聞いてた?!」
「すいません;;」
と、川口君に怒られ、謝ってたり(笑)

途中で三人から三人のサイン色紙と私物を1名にプレゼントとかありまして。
渋江君はその日被ってた黒の毛糸の帽子で、その場でとって手渡しで!
川口君は例のアフロ写真(笑)
しかもヌードでした!斜め前の人が当たったので、見せてもらえました。
すっごいんです!ぼわっとアフロで!その髪に白い細長い棒みたいなモノが沢山刺さってて!んでモデルのように胸のトコで腕を交差してるんです!!
あー笑ったー!(何)
松田さんは撮影の時に来てたVネックの灰色のシャツでした。

この日にまたもやおかんライダー来ていたそうです(笑)会場にはいらっしゃらなかったですが。

今後のスケジュールをちょっと話した後、一番印象に残ったセリフを。
渋江君はやはり
「アキラ!!」
でした!一番多いセリフですねと本人言ってました(笑)
川口君はヒビキの饅頭のお見舞い貰ったときに言ってた台詞を照れながら言ってました。
最後の松田さんは。
「おっちょこちょいだにゃー!!(裏声)」
しかも渋江君を指さして!(笑)
「あのネコ!」と渋江君が怒りながら言い、
その間に松田さんが前の方の子供にネコの名前を聞いてて。
「スモーキー!」ってその子らが返してました。
「そうそう、スモーキー!」て松田さん。

イブキはおっちょこちょいじゃないですよー!
って渋江君は心外そうに言ってました(笑)
イブキがおっちょこちょいか、本当にザンキさんが死んでるのかは今週の響鬼を観てねーと上手く宣伝(笑)
その後ちゃんと松田さんは、「もう一度俺の弟子になれ!」の所の台詞をやってくれましたwちゃんとのって川口君も続きの台詞を返す!
ウホーーvv

そして最後に握手会へ!
うはー!緊張するー!!
100番台だったので回ってくるの早かった;;
並びながら何を言おうか頭の中でシュミレーション!

「えーと『今日は楽しかったです、ありがとうございました!ガンバって下さい、応援してます!』これがいいな!」

渋江君、川口君、松田さんの順番で並んでました。
並んで愛で~(笑)
男の子の頭をナデナデしている松田さんvvとかvv
三人とも子供が来ると嬉しいのかしゃがみ込んで話し込んだりしてます。
そういえば、一人スゴイ嬉しかったのか握手した後「やったー!!」とか大はしゃぎで会場を去っていく男の人が(笑)
そんな流れにのってもう少しで順番回ってくるよ!私!
手が冷たかったので擦って暖めながらまず渋江君と!
背ェ高!顔ちっさ!(もっかい言ってみる)
そして出た言葉が

「・・・ありがとうございました!」

・・・・。

やっちゃったね。自分。

続けて川口君にも

「ありがとうございました!」

そして後で半ギレで私らを押しまくる係のおっさんに負けず(笑)
松田さんの手も握り

「ありがとうございました!」

と3連発(爆)

ああ、幸せ・・・vv

と言うか、口ごもって「ありがとうございました!」って言う気持ちが解ってしまったよ・・・orz

でも、これから後ろの人も握手しなきゃなので遠慮して力を込めなかった私に気付いたのか、力を入れ直して握手してくれた松田さん、本当にありがとうございました!

後ろのおっさんに押しのけられて会場から出ましたが、幸せイッパイ・・・vv

というか、あのおっさん「早く行って!止まらないで!」って押しのけまくるんですが、私のとき、川口君と握手し終わって松田さんの方へ目を向けたら、まだ一人残ってて。
前の人もまだ握手して無いのに、「早く行って!」って押されまくりました。
無茶いうな~;何でそんなにイライラしてんの;;
ぶつかってごめんなさい;前のお嬢さん;;

ああ、でも物凄く近いトコで見れて幸せ~☆
絶対大阪ドームいくぞー!!

そうそう、渋江君、年明けの「踊るさんま御殿」のスペシャルに出るそうですv


後は、いい大人二人で映画村の雪景色のセットではしゃぎまくってきました。
いや、ここでも私一人はしゃいでました(自白その2)
ここが一番テンション高かったなぁ(´∀`)
池の怪獣も見てきましたヨン。

映画村面白い・・・☆

帰りの電車、28分の遅れが出てました・・・。またもやぎゅーぎゅー。
子供が潰れててちょっと可哀想でした;;
でも寒かったけどいい天気でよかったです。

因みにこの日の朝に見た夢は、両掌にタワシのような剛毛が生え、掌を擦り合わせながら、「ああ、いつの間にかこんなに毛が生えて。私も歳だな」と呟いてました。
どういう夢なんですか?私(爆)
そんな剛毛だったら握手出来ないね?!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

バラキ

Author:バラキ
バラキこと棘木真人の
趣味のブログです。
好き
・特撮
・ゲーム(主にアドベンチャー物)
・少年マンガ
・小説(主にファンタジーとSF)

*注意
記事と全く関係の無いコメント&TBは消去します。
コメントはすぐに反映されませんのであしからず。

カテゴリー
過去ログ
リンク
リンク

RO公式HPへ
端っこで応援同盟へ バラキのお話倉庫

ありがとうございます!

オセロゲーム
著作権について

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All RightsReserved.(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。