スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうね、2週間経ってるのね。。

もう、東京のファイナルは1週間、大阪は2週間経ってるんですって!
いつの間に!!

ああ、スイマセン;;
燃え尽きておりました・・・orz

オモシロカタヨ!タイヘンオモシロカタアルヨ!!

ドコの人だよゥヲイ!!(セルフツッコミ)

もう、ショーがDVDとかVシネとか~映画とか!出てますんで敢えて書きませんが!!

と言うわけで、結局、大阪を1回と、東京を2回見た私でした。
ヒーローショーは今まで見た中で最高の出来でした!
流石はやすこにゃん!!です!!半端無いです!!

大阪と東京で話は同じなんですが、動きが微妙に違うので(舞台のデカさとか以外にもタロスの動きとか全然違うとこがあった)是非DVDにどっちも入れて欲しいです。

大阪では、「いいじゃん、いいじゃんすげぇじゃん♪」が出だしからクライマックスでした!物凄いノリの良さでした。
前回のカブトもでしたが、早変わりの度にどよめきと拍手が大きい。
そして、今年のは女の子の黄色い悲鳴が凄かった。
私が見た回は特にカメちゃんのファンが多かったのかカメちゃんが話す度にスゴイ反応が(笑)特にロッドの時の投げキッスの時は凄かったっす。

そうそう、鉄板の観客呼びかけ→ヒーローパワーアップのアレ、大阪は二回ありました。
一回目は東京と一緒でデネブの呼びかけでモモ達を呼ぶあれと同じですが、あの後、お姉さん呼びかけのいつもの「ガンバレー!」の方もあったんです。東京は練習しなかったんでアレ?とか思ってたんですが、二回も必要ないということで止めたんでしょうね~。

東京は前の方に座って居た為か、結構静かでした。二階席はかなり楽しかったようです。
東京二回目は後ろの方だったので周りの人のノリが良かったです。

今回大阪は二階席、東京一回目は前の方、二回目は一階席の後ろの方で結構バラバラな場所で見れてとても面白かったです。場所によって見え方が違うのは新しい発見があって楽しい。

大阪では初めて見たので踊れませんでしたが、東京はばっちり踊ってきました!!

「大きな栗の木のしたで」!
は、大阪から一人踊ってましたな(笑)あそこはリュウタスキーとしては踊るべきだろーと思いまして。友達置いて一人ノリノリで踊ってました。

違うくて、
クライマックスジャンプの方を!!
左右逆だったけどな!(何)





しかし、前回と言い、今回といい、どうして関西ではあんなに並ぶのだろう・・・。
会場に入るまでに45分は軽くかかったし・・・。
その後物販に並んだのですが、そこでも20分は軽く並んで既に時間が押していた・・・。その後猛ダッシュで席に着いたらすぐに開始したと言う;;
そしてパンフは見てから買った・・・。

中野も珍しく並んでたけど、スッゲースムーズに流れてイライラはしないのですよ。
物販は同じく簡単には買えませんでしたが。
結局買ったのはおみやのTシャツ(黒の砂モモデフォルメ)とライト二本、パンフ一冊だけだった。

そうそう、今回初めて握手に参加してみました。オロナミン●が欲しくてデネブ(?)の列に並びました♪
握手というか、「胸の顔は飾りだ!」の顔を撫でるのがメインで!(何か違う)とか思い、ワクワクと手を出し、「お疲れ様でした~」と声をかけつつ撫で撫で・・・(笑)
デネブの人は顔を撫でられる度「???」といった感じで微妙な動きをしてくれるので面白かったです。モチロン私が触っても微妙な動きをしてくれました(=▽=)ノ♪すいません、握手なのに撫で撫でして~♪

ちゃんとお姉さんの合図で「元気はつらつー!」を叫んでおきましたよ♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

バラキ

Author:バラキ
バラキこと棘木真人の
趣味のブログです。
好き
・特撮
・ゲーム(主にアドベンチャー物)
・少年マンガ
・小説(主にファンタジーとSF)

*注意
記事と全く関係の無いコメント&TBは消去します。
コメントはすぐに反映されませんのであしからず。

カテゴリー
過去ログ
リンク
リンク

RO公式HPへ
端っこで応援同盟へ バラキのお話倉庫

ありがとうございます!

オセロゲーム
著作権について

このブログ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All RightsReserved.(C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。